いま実践しているさゆり塾の手法でもそうなんですが、

「誰でも書ける記事は外注して作業を効率化」
って、アフィリエイトではけっこう一般的なんですね。

さゆり塾でも、肝となる記事はちゃんと自分で書くのが基本ですが
外注できる記事は外注したほうが
作業がスピードアップできるとのことで推奨されてます。
(自分で全部書いてもいいし、全部外注でもいいんですが)

けっこう先輩方も同期のかたも外注使われてるみたいなんですよね〜

でも、わたしあんまり積極的に外注する気持ちになれなくて^^;

というのも、まず在宅で稼げるようになりたい! って思った時
アフィリエイトと同時に検討したのが
・ポイントサイトやアンケートサイト
・懸賞
・モニターブロガー
・クラウドソーシング
などだったんですが・・・

クラウドソーシング、単価安すぎっっっ!!(´Д` )

1記事100円とか200円とか、ありえないっす・・・
いくら500文字程度でいいといっても
人様に渡す文章なので
このブログみたいに書き散らかす(こらこら)だけってわけにはいかないじゃないですか・・・

単純に500文字書き散らかすだけでよかったら
1記事10分くらいで書けるんですが、
提出となると記事書きのための調べ物や手続き
誤字脱字チェック納品・・・などで、結局小一時間かかりますよね。
そしたら時給換算で100円とか200円とか・・・
毎日5記事ずつ書いても月で3万円とか・・・

ありえん!!

あっ懸賞やモニターはちょっとやってみたんですが
これも根気いる割にそんなに収益にはならないですよね^^;
友人に副業レベルに稼いでる人がいるんですが
もう、キャリアが全然違いますから・・・
ブログ黎明期からずっとやってたら
モニターブロガーでも成功したかもしれないけど
ちょっといまからではアフィリエイト以上に後発組苦戦しそうです^^;

というわけで、もっとも実力勝負できそうなのはアフィリエイトってことで
アフィリエイト始めてみたわけなんです。


さてさて、今度は逆の立場から外注記事をみてみると・・・

だいたいいま作ってるブログの中で
自分で書かなくてもいいような記事って
一月あたり50〜60記事くらい。
その記事を発注するのにかかるコストが5000〜10000円・・・

うーん・・・
まだ無収入ですからね?
稼げてたら違うのかもしれないけど、
外注頼んでも成果に繋がらなかったら完全に持ち出しですからね〜
5000円は大きいわ・・・
それだけ払うなら、レビュー用商品いくつか取り寄せたほうがいいわ・・・

しかも、記事の品質は保証ないですしね〜
100円じゃあ文句も言えないですし・・・
何より、自分が「安すぎ!」って思ってる価格で
他人に依頼するなんて、チキンなわたしには無理ぽ(´・Д・)

逆にみなさんこの価格で納得してるのが不思議なくらいなんであります。

基本的には文章書くのそんなに苦にならないので、
とりあえず少なくとも稼げるようになるまでは
全部の記事を自分で書いていこうと思ってます!
(資金に余裕ができたら外注も使う気になるかもしれないw
 そのときは1記事500円くらいで
 いいライターさん探したいなぁと思うんですが、甘いかな〜^^;)











 
PR